アメリカ留学は誰にでもチャンスがあります。

アメリカは実力主義の考えが強く、世界中から優秀な人材が集まっています。
また、英語を母国語としない留学生の受け入れ体制も整っており自由度も高いので、数あるプランの中から自分に合わせたカリキュラムを選ぶことができます。

大学やカレッジで良い成績を残せば他の大学へ編入・転校をすることも可能です。
短期間の1週間からの留学も可能なので夏休みや有給休暇を利用してプチ留学もできます。

CHECK!!

短期留学であればあるほど目的をもって勉強してください。
でなければ、あっという間に時間が過ぎ、留学したけれど英語も何も身につかなかったということになりかねません。

楽しくけれど、自分に厳しく有意義に時間を過ごすことをおすすめします。

おすすめ

ページの先頭へ戻る