TOEIC勉強法

TOEICは英語でのコミュニケーション能力を評価するもので、英語を母語としない人向けのテストです。

合否はなくスコアで評価されるのが特徴で、英語でのコミュニケーション能力を幅広く、総合的に評価するように設計されています。TOEICのスコアは統計処理が行われており、評価基準が常に一定に保たれています。

今や世界中で活用されているグローバルスタンダードとなっています。中学高校での英語試験とは全く異なるので、受験対策の勉強法ではTOEICには通用しません。

高得点を得るためには、小手先のテクニックよりもまずは単語や文法の基礎知識をしっかり身につけることが大切です。また、学校レベルの試験とは内容が大きく異なるので、受験前に模擬試験で練習をしておくことが大切です。

ページの先頭へ戻る